【キャンプレポート】長野県・安曇野市 天平の森キャンプ場

Adventure
スポンサーリンク

こんにちは!初めまして!

はやと@ゆるっとキャンプ代表です!

天平の森オートキャンプ場でキャンプしてきた時のレポートとなります!これからはじめてキャンプをされる方におすすめのキャンプ場なのでぜひ参考にしてみてください。

長野県安曇野市天平の森オートキャンプ場とは?営業日や営業時間は?

天平の森オートキャンプ場

住所:長野県安曇野市明科光2573-35

電話番号:0263-62-6235

アクセス案内:長野自動車道・安曇野ICより車で約30分。

オートキャンプ場は4月から10月

コテージは4月~12月上旬※積雪量によって変わります。

定休日:火曜日

チェックインは14:00からの受付

チェックアウトは11:00までの受付。

火曜日チェックアウトの場合は09:00までとなっています。

※カード利用不可

天平の森オートキャンプ場を選んだ理由

実は一緒に行く彼女がキャンプ初心者で、若干潔癖症なので綺麗なキャンプ場を探していたところ天平の森オートキャンプ場を見つけました。

今回のキャンプの条件が

・綺麗な星空が見れる

・トイレが綺麗

・お風呂が綺麗

・虫が少ない

と言うのが彼女から出た条件でした。笑

その候補がそろったところをいくつか出して口コミやブログをチェックして探したところ天平の森オートキャンプ場にたどり着きました。

名古屋から天平の森オートキャンプ場への行き方やアクセス方法

天平の森オートキャンプ場は長野県安曇野市にあります。名古屋から向かうと高速道路を使って約3時間半。下道で行くと約5時間ほどで到着します。

今回はドライブがてらゆったりといいお店を探しながら下道で行くことにしました。道はわかりやすく迷うことなく国道19号を長野方面に走ります。

(グーグルマップ)

天平の森オートキャンプ場の周辺環境やコンビニ、スーパーは?

今回僕らはあらかじめ前日にスーパーへ行って買い出しをして野菜などは切ってジッパーに入れたりしておきました。

当日は名古屋から19号を通り天平の森まで車で来ましたが、結果から言うと19号沿いには中津川当たりからなんにもありません。なのでもし天平の森周辺で買い物をしたいという方は中津川付近までにスーパーに立ち寄って購入しておくことをおすすめします!

天平の森オートキャンプ場の場所にたどり着くまでに

天平の森は市街から山に登って山道を20分ほど進んでいきます。頂上付近にあるのでようやく到着した・・・と思ったら駐車場入口の坂がとても急。車の車高を低くしてあったので車の下側がかなり擦ってしまいました。笑

その結果、事件が起きたのですがその件はまたあとでまとめます。

天平の森オートキャンプ場の駐車場に停めてすぐそばにある旅館風の建物の中に入ると受付はあります。オートキャンプ場でもコテージでもまずはこちらで受付をする流れになっています。

受付で料金の支払いをし、その際に炊事場やトイレの場所、管理棟の時間やごみの出し方などの説明をしてくれます。お風呂やトイレもあるのでそちらがの案内をしっかりと聞いたほうが良いと思います。

注意して頂きたいことのひとつに事前に自宅に送られてきたはがきの提出が必要だったのでキャンプの持ち物リストにはがきを追加しておいてください!!

天平の森オートキャンプ場にてテント設営

受付を済まし早速テントの設営に入ります。

毎回テント設営は家を建ててる感じがしてすごく楽しくワクワクして作ります。

今回のオートキャンプ場は僕らだけだったのでどこにどの向きでテントを張ろうかとても楽しくなってきました。

テントやタープを張ったり、BBQコンロや椅子を組み立てたりするのは自分の担当、テントの中のベットの設置や飾り付け、椅子の配置などはすべて彼女の担当と分けて素早く設営をしました。

いつも驚かされるのが、彼女の細かいインテリアの並べ方。自分はおおざっぱなのである程度まとまっていれば綺麗だと思うのだけどパートナーはデザイナーなのでその細かいセッティングのおかげで下の画像のような写真映えする形に今回はなりました!

なんとこの写真は僕のインスタアカウントでいいねが1000件越えしました!パートナーのおかげさまさまですね!笑

 

View this post on Instagram

 

うちのテント!⛺️ ここからまだまだ進化させて自分のスタイルを貫きたいと思います!😊 雑談ですが、コミュニティ立ち上げて総勢12人になりました! みんなでネット上で情報交換できる場としてみんなでワイワイやってます😊 費用は無料です! 詳細はDMください✨ ⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂ #アウトドア #外遊び #ソトアソビ #ピクニック #おしゃピク #野遊び #人生に野遊びを #キャンプ #キャンプ道具 #キャンプギア #キャンプ初心者 #キャンプ飯 #キャンプ場 #ソロキャンプ #キャンプ女子 #キャンプ好き #キャンプしたい #キャンプごはん #キャンプ好きな人と繋がりたい #キャンプ行きたい #山 #海 #川 #池 #湖 #テント #タープ #自然 #星空 #ゆるっとキャンプ ⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂⁂

はやと@ゆるっとキャンプ代表さん(@hyt_maeda)がシェアした投稿 –

天平の森オートキャンプ場周辺を散策

テントが完成してようやく時間もあいたので天平の森の散策。トイレ、炊事場、お風呂、ゴミ捨て場などの確認。受付では言葉での説明を受け簡単な地図をもらえるのですが、明るいうちに各場所を見ておいたほうが安心です!暗くなってからだと電気の場所がわからなくて困ってしまったり、夜ゴミ出しして違う場所においてしまったりと自分も困り、従業員の方に迷惑をかける事が十分に考えられます。ちなみにゴミ捨ては最終的に天平の森の従業員の方の軽トラの荷台に乗せてくださいと言われました。

散策した後は夜ごはんバーベキュー

散策した後いい時間になってきたので早速夜ごはんの準備をしました。

この日は、前からやってみたかった燻製も作るために準備してきました。

燻製について調べたところ初心者にオススメなのが「燻屋(スモークハウス)」とのことだったので近所のホームセンターで即購入。

この中にはさくらの木も入っているのでこれ1つと食材さえあれば出来ます!

初めての燻製に準備したもの

・燻屋(スモークハウス)セット

・ゆで卵、鮭、さけるチーズ、カマンベールチーズ

専用ボックスの中に桜の木を入れて火をつけ煙を出します。食材はボックスの棚に並べて

あとは好きなタイミングで燻された食材を取り出して食べます。

初めての燻製のその結果

どれくらい燻すと味が変わるのかわからなかったのでとりあえずスモークウッドが燃え尽きるまで待ってから食べたところ・・・

残念ながら「水分が飛びすぎ&そして苦い(燻しすぎて)」ほとんどのものが美味しくない状態になってしまったため次回からはちゃんと様子を見ながら作ろうと思います。笑

あとはネットにおすすめの時間とか書いてあるのでちゃんとそれ通りに作ったほうが間違いないと思います。

気を取り直してBBQレポート

燻製は火をかけ置いておくだけなのでそのあとはBBQ準備!

いつも肉だけだと飽きてしまので前日にカットしておいた野菜で簡単サラダ。

あとはBBQなので自分の焼きたいものを焼く。肉、芋、魚。これぞBBQの醍醐味だなといつも思います。

好きなものを好きなだけ焼き、好きなだけ食べる。

この自由な感じが僕がキャンプやBBQが大好きな理由です。彼女ともりもり食べました。笑

BBQの後はお風呂へ

天平の森オートキャンプ場は、コテージやキャンプ場を利用すると展望風呂が無料で入ることが出来ます。

お風呂の利用時間は10:00~21:00までの間の時間で入浴が可能。自分たちは20:00ごろにお風呂に行きました。

まず感動したのは休憩所から更衣室、浴槽などめちゃくちゃ綺麗に掃除が行き届いており髪の毛一つ落ちてないということでした!!!こういった行き届いた管理が本当にありがたい。良い気持ちでお風呂に入浴することができました!

そんなお風呂からの景色も安曇野の町を見渡すことが出来ますのでお風呂も楽しく過ごすことが出来ます!こちらの展望風呂はキャンプ場やコテージを利用しない場合は1人350円で利用することが出来ますのでお風呂だけでもオススメです!

※この日は僕ら以外の宿泊者がいなかったため撮影しました※

天平の森オートキャンプ城の夜空は?

お風呂入る前まではうっすらと星のひかりがみえていただけなのですが22:00頃には肉眼ではっきりと確認できるほど星をたくさん見ることが出来ました!

一眼レフのカメラ持参、すこしカメラに興味がある時期があったのでその勉強の成果を出すために頑張って取ろうとするも、一眼レフの電源が入らない、、、。

まさか・・・

バッテリーを家で充電していたため持ってくるのを忘れてましたw彼女と大笑いw

しかし、iPhone8Plusの性能とProcamと言うアプリを試すべく頑張って撮ってみましたがやはりノイズが走る。ノイズを抑えると星が映らない、ぼやける。やはりiPhoneでいろいろ頑張りましたが無理でした。撮れた写真はこんな感じに。

次の日の朝

夜空を見ながら彼女とお酒を飲んでテントの中で爆睡。すぐに朝がきて、朝からまた炭をおこして朝BBQ。パン焼いたり、チーズフォンデュを作ったり。

朝ご飯を05:00くらいから食べ始め07:00頃から片づけを開始。オートキャンプ場なのでぱぱっと片づけをして、ゴミ捨てをして車に乗る。

車に乗って山道を降りていると車の下から「ザー」っという異音が、、、。

山道の途中で降りて確認すると、車の下側についているアンダーカバーと言う部品が取れて地面に擦っていました。最初のキャンプ場入り口で擦ってしまった部分がバコッと外れてしまったのです。

このまま5時間かけて帰るのも怖いし、どうしようかと困っていたところ麓からから軽トラが1台。何も言わずに降りてきてくれて「どうしました?」と声をかけていただきました。

その方はキャンプ場の人でもどればいろいろ直す道具や方法もあるからと、とても丁寧に助けてくれました。わらわらとキャンプ場の10人くらいの方が助けてくださったので本当にいいキャンプ場だったなと心から感じました。

おかげさまで無事、名古屋までの5時間ちかく何事もなく帰ることが出来ました!

天平の森オートキャンプ場 まとめ

天平の森オートキャンプ場は山の上にあり、おじいちゃんたちで運営しているキャンプ場です!すごくおじいちゃんたちが親切、丁寧で優しく、お風呂やトイレもめちゃくちゃ綺麗で、心地よく過ごすことが出来ました!

名古屋から5時間程度かかるので運転が苦手な人はつらいのですが僕はお気に入りの場所となりました!次は車高を下げてない車で迷惑をかけないよう行こうと思います!笑

この記事を書いた人 はやと
まえだはやと

田舎で生まれ育ち、都会に出てきて気づいた事は改めて自然が好きということ!
初心者さんから上級者さんまでキャンプ好きさんと繋がりたい!
キャンプコミュニティ運営、メディア構築中!
気軽にフォロー、コメント、いいね下さい!

まえだはやとをフォローする

コメント