にいがた酒の陣 2019 レポート

Event
スポンサーリンク

にいがた酒の陣 2019 参加レポート

あゆもん
あゆもん

今回は名古屋を飛び出して新潟のイベントに参加してきました!
みなさんにもイベントの雰囲気が伝わるといいなと思います!

 

 

にいがた酒の陣とは

にいがた酒の陣とは、新潟県の酒造組合が50周年の2004年に第一回が開催され、そのモデルはビールの祭典「オクトーバーフェス」としており新潟のその土地を大切にし、県外及び国外から来た人たちと共に、地元の食と地酒を楽しむことがコンセプトのお酒の祭典です。

名古屋から新潟へ!にいがた酒の陣に参加

名古屋からお酒が好きなお友達と一緒に、にいがた酒の陣に参戦!
3/9(土)名古屋駅発の夜行バスで新潟へ向かいます。名古屋から新潟までの高速バスは約7時間。
なかなか疲れましたが、無事に到着!まずはメインイベントのにいがた酒の陣へ向かいます!

新潟駅→にいがた酒の陣の会場の朱鷺メッセまでは
バスで移動します!…高速バスからのバスです。

そして7:30頃、会場に到着…
しかし見ての通りの長蛇の列!!
とても人気のイベントなのだなと実感しました!

来年にいがた酒の陣に参加される方は、椅子や机などをあらかじめ準備しておくと良いかと思い思います😊
しかし並んでる方を見てると酒の陣が始まる前から飲んで待ってる人達もたくさん…よほどお酒が好きな人が多いんだなと感じました。

にいがた酒の陣 会場の様子

会場はとにかく人、人だらけでした。こんなに熱気のあるイベントとは知らず驚きました😊

そしてようやく10:00となり開場。

入り口でおちょことお水をもらい気になるブースへ向かいます!

にいがた酒の陣には新潟県内の酒蔵が80店出店していてその中の地酒500種類を飲み放題というシステムです。

おちょこに一口分だけお酒を入れてくれるのでたくさんの日本酒の種類のお酒を飲むことができました!

また日本酒だけでなく梅酒などもありお酒が強くない私でも楽しめました。

あゆなチョイス!にいがた酒の陣おすすめのお酒

オススメ① 鮎正宗酒造 sweet fish

こちらの鮎正宗酒造さんは新潟でもとても人気酒造さんで、こちらのイベントでもお昼過ぎると完売する商品もあり、ブースにはいつも人がたくさんいました!
鮎正宗酒造さんの中でも私のおすすめはsweet fish。

少し甘めのテイストの発泡性日本酒。アルコール度数も6%とお酒の弱い方でも飲みやすいとのことで、私もかなり気に入りました💛女子の方におすすめです!

鮎正宗酒造さんHPから詳細は確認できます! https://kajiyanet.com/ayumasamune/sweetfish_sparkling_sake.html

オススメ② 白滝酒造 12か月の上善如水 卯月 じょうぜんみずのごとし うづき

白滝酒造さんで有名な上善如水(じょうぜんみずのごとし)

今回12ヵ月の上善如水なるものがあり、飲ませて頂いた卯月。

キウイを使ったお酒がさっぱりしてて飲みやすく本当においしかったです。

果実ベースの味はすっきりした味わいで飲みやすかったです!

ちなみに他の12か月はこちら。

詳細はこちらの白滝酒造さんHPにて http://www.jozen.co.jp/top/monthly/catalog2019.asp

 

オススメ③『よしかわ杜氏の郷 純米梅酒』

今回のにいがた酒の陣の中で、私のおすすめはよしかわ杜氏の郷さんの梅酒!!

とにかく味がとても濃厚ですごく美味しかったです。梅も別売りしており、果肉入り梅酒を家で楽しむことができます💛

よしかわ杜氏の郷さんHP http://www.yoshikawa-touji.co.jp/s3_umesake.html

お酒以外にもお酒に合う新潟の食べ物のブースもたくさんありました

お酒以外にもお酒に合う海鮮やお肉、ご飯ものなどなどたくさんの食事のブースもあり充実したイベントでした。

お昼には人気のある酒蔵さんは人がたくさん集まりなかなか試飲することが難しくなってくるので開場~昼前には気になる酒蔵さんに行くのがオススメです!

10:00-11:00の一時間だけでも休憩しながら20種類くらい飲むことができ、12:00頃には席を確保して休憩も兼ねて牡蠣やホタテなどを食べながらお酒を楽しむことができました

朝から飲みっぱなしだったことと人が多くなったので14:00頃には会場を出ました。

2020年以降の にいがた酒の陣は変わるようなので補足です!

今回、私が行ったにいがた酒の陣2019年は飲み放題は今年で最後だったようです。
2020年からはシステムが変わるようなので行く前に『にいがた酒の陣』公式ホームページを確認してください。

にいがた酒の陣公式HP http://sakenojin.jp/index.php

新潟での宿泊先はゲストハウス人参

さて新潟での今回の宿泊先はゲストハウス人参さん。
初めて行ったのに懐かしいような居心地のいい雰囲気で、とても過ごしやすい場所でした。


ゲストハウスといってもお部屋も水回りもすごくキレイでした。特にアメニティはメイク落としやオールインワンゲルもあったし、コテなどもあったので女性には嬉しいサービスばかり。

ただ、壁が薄いので物音ですぐ目覚めてしまうような方はあまり寝れないかもしれないのでご注意ください!

ゲストハウス人参 アクセス情報

ゲストハウス人参(ニンジン)

◆公式HP http://gh-ninjin.com/
◆住所 〒951-8063 新潟県新潟市中央区古町通三番町557 2F
◆ 電話  (025) 311-0205

新潟で人気のカーブドッチワイナリーさんへ

ゲストハウス人参さんを後にして2日目の今日は日本酒からワインに。

新潟でもとても人気のワイナリーさんのようです。今回はカーブドッチワイナリーさんの見学とランチのついたコースに参加です。カーブドッチはとても広い敷地に複数のワイナリーやブドウ園、温泉施設などもあるので1日楽しめる施設となっています。

カーブドッチ ワイナリーへの行き方と料金

カーブドッチワイナリーさんには新潟駅から直行バスでの移動が便利です!
チケット料金は
・ワイナリー見学のみで1500円
・ワイナリー見学+ランチ(ワイン3種&季節のコース料理)で5000円

チケットの詳細はこちらから http://www.docci.com/movement/winerytours/

カーブドッチ ワイナリー アクセス情報

◆公式HP http://www.docci.com/
◆住所 〒953-0011 新潟県新潟市西蒲区角田浜1661
◆電話 カーブドッチ:0256-77-2288 ヴィネスパ:0256-77-2226

にいがた酒の陣 2019 レポート まとめ

今回の新潟の旅はまさに日本酒にワインにとお酒三昧の日々でしたが、新潟のお酒はもちろんおいしくそのお酒に合う料理のおいしさに大満足の2日間でした。

お米もおいしい新潟の土地は本当に豊かで幸せな場所でした!またいつでも来たいと思える場所です。

コメント