ウエディングの衣裳の相場は?レンタルにする?選び方や計画をたてましょう!

ウエディングの衣裳の相場

結婚式の時間内で着られるドレスはせいぜい2~3着。
そして値段がとても高いのでそれぐらいでないと結婚式の費用がかなり上がってしまうので注意しましょう!

まずは自分がイメージする衣裳を最優先にしましょう。
デザインや形、体型との相性はありますが、

・ウエディングドレス
・カラードレス
・色打掛
・白無垢

どれをどう組み合わせるのかでまったく印象は変わります。

スタンダードスタイル ウエディングドレス+カラードレス

花嫁さんに人気のスタンダードな組み合わせ。
白いドレスもカラードレスも着てみたいならオススメです
脱ぎ着が楽でヘアスタイルもいろんな髪型が合わせることができます。

和装スタイル ウエディングドレス+和装(白無垢or色打掛)

ドレスも着たいけれど日本人なら和装も着てみたい。
親が和装を希望している。
ならあえて和装にするのもひとるの選択です。
日本人はやはり和装が一番よく似合います。また最近では日本髪ではなく
洋髪(ドレスにも合うような)もスタンダードになってきているので
とても美しく着こなすことができます。

もし結婚式では選びきれないのであれば
結婚式とは別に前撮りや後撮り、ロケーションフォトなどの際に着たかった衣裳を着るのもありです!
一生に一度のことなので納得いく衣裳を着ましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です